とっぷぺーじ

since 2000.10.07.
おふぃす
ひげうさぎ WHO?
お役立ちリンク
出席簿
濫読の記
ひげうさぎの本
∇よみもの
webたまてばこ
小学生の日記教室
頭の体操
図書室
メールマガジン

∇アルバム
こどもたち
図工作品集
ひめの部屋
「湘南」
∇オアフの風
写真集&旅行記
∇ひろば
うさぎの黒板
こどもの黒板
おえかき黒板
ついったー
めーる
メールはこちら


こどもの本をご紹介

図書室

おふぃす ひげうさぎ




毎日5分ずつ、すきまの時間をつかって本を読み聞かせています。

じっと見つめる子どもたちの目と、物語に聞き入る教室の雰囲気が大好きです。



このページでは、2年生の2学期にとりあげた本をご紹介します。

書店や図書館で見かけたら、手にとってみてください。



↓ click! ↓

児童書新刊情報



『きずだらけのリンゴ』(木村裕一/講談社)

2001年☆1300円


 いばりちらしている人間をだましてあそぶのが好きなタヌキのゲンタ。

 そんなゲンタが、ある日、自分とおなじくらいの年の女の子に出会う。この町に越してきたばかりで、道もよくわからないという。

 女の子 ─ 名前を教えてくれないのでちゃん≠ニ呼ぶことになる ─ に「どうどうめぐりのじゅつ」をかけていたゲンタは、術をとき...。


 『あらしのよるに』がベストセラーになっている きむらゆういち(木村裕一)の作品。

 1学期にとりあげた『かいじゅうでんとう』も、『あらしのよるに』も、この本も、やさしくてあたたかく、そしてせつない物語です。

    ↓

  『きずだらけのリンゴ』

2003-10-13-Mon



こんなメルマガを配信しています

子どもと本をつなぐ情報誌
「やっぱり本が好き!」


詳細はこちらから


読者登録はこちらから

(メールアドレスをご記入ください)