とっぷぺーじ

since 2000.10.07.
おふぃす
ひげうさぎ WHO?
お役立ちリンク
出席簿
濫読の記
ひげうさぎの本
∇よみもの
webたまてばこ
小学生の日記教室
頭の体操
図書室
メールマガジン

∇アルバム
こどもたち
図工作品集
ひめの部屋
「湘南」
∇オアフの風
写真集&旅行記
∇ひろば
うさぎの黒板
こどもの黒板
おえかき黒板
ついったー
めーる
メールはこちら


メールマガジン

やっぱり本が好き!

バックナンバー







━━《子どもと本をつなぐ情報誌》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇◇◇                             ◇
◇◇◇◇    ◆ やっぱり本が好き! 〜2010年07月号〜   ◇◇
◇◇◇                             ◇◇◇
◇◇                             ◇◇◇◇
◇                             ◇◇◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.078☆2010-07-01 ━



           毎日15分でみんな本好きに!

    『ひげうさぎ先生の子どもを本嫌いにする9つの方法』の
    著者による、不定期刊行のメールマガジンです。
    本好きな子どもを育てるお役立ち情報を、
    読み聞かせなど読書活動25年の小学校教師がおとどけします。



〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
              ★ め に ゅ う ★
〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃


 【1】やっぱり本が好き : 本の国へのパスポート

 【2】濫読の記2010 : ひとくち書評〜ツイッター版

 【0】創刊のごあいさつ : 毎日15分で本好きな子に!



  ┌─ 今日の戯句 ──────────────────────┐
  │                             │
  │   みなつきのなをつくつまのたんしやうひ        │
  │                             │
  └────────────────────── ひけうさき ─┘



┌─┐
│1│やっぱり本が好き:子どもの本のお役立ち情報をおとどけします
└─┘================================================================

           ▼ 本の国へのパスポート ▼

======================================================================


 ひげうさぎ文庫 は校長室に開いているミニ図書館。
 ここで本の貸し出しに利用しているのが

   「パスポート」(本の国へのパスポート)

 です。

 読んだ本の記録を残す読書メモとして、利用のしかたを守る約束の証明と
 して、借りにきた子どもに1人1冊ずつ発行しています。


     ひげうさぎ文庫へようこそ!

   このパスポートはめくるめく読書の世界への招待状です。
   あなたが出会った本たちをぜひ記録に残しておいてください。

   すてきな本と出会えますように!


 原版はB4サイズの上質紙にカラー印刷したもの。

 折り目をつけて切り込みを入れ、山折り谷折りするとできあがる8ページ
 のミニブック形式です。

 (ミニブックのつくり方は今回は割愛。6年生がじっさいに使ったパスポ
 ートの実物画像、原版のPDFファイルはブログ記事からご覧ください)
          ⇒ http://www.heiwagakuen.jp/2010/06/100617.html


 パスポート1冊に25冊の本が記録できます。

 読了日、書名、著者名、出版社名を記入し、感想を ☆☆☆ の3段階で評
 価するようにしてあります。


 卒業までに ひげうさぎ文庫 の本が何冊読めるか、パスポートの記録が増
 えるのが読書のはげみになっているようです。


   *関連記事「写真で見るひげうさぎ文庫」
          ⇒ http://www.heiwagakuen.jp/2010/03/100319.html



┌─┐
│2│濫読の記2010:ひとくち書評〜ツイッター版
└─┘================================================================

          ▼ ツイッター版ひとくち書評 ▼

                  ⇒ https://twitter.com/higeusagi
======================================================================


◆『銀河のペアリング』(後藤みわこ/岩崎書店フォア文庫)
                    ⇒ http://tinyurl.com/2bsy9z7

 「カプリの恋占い」第5巻はシリーズ最終話。

 絵麻(えま)とみのるは、銀河牧場の電話の相手、トラックの運転手がだ
 れなのかを確かめるため、2人だけで牧場をたずねる。

 銀河牧場牛乳を飲むとアタルンデスのにおいがする理由、アタルンデスへ
 の道を開く「占い玉」の行方、アムリ王子とカプリの関係...シリーズ
 を通じて絡み合っていた謎が、牧場ですべて明らかになる。

   「ママ、ここにいて。一歩も動かないで待っていて。
    きっときっと、わけを話すから。お願いします!」

 早々と読んだファンの女の子の感想。
 「これでおしまいじゃなくて、アタルンデスの物語を読みたい」


◆『帰天城の謎』(はやみねかおる/講談社)
                    ⇒ http://tinyurl.com/28gtpsx

 「TRICK 青春版」の位置づけで書き下ろされたはやみね最新刊。
 山田奈緒子は中学生のころ上田次郎に出会っていた!

 TRICKの登場人物が「踊螺那村(おどらなそん)」にある「帰天城(か
 えりそらじょう)」と「玲姫の呪い」の謎を解く。

   「イッコウシュウって、なに?」
    わたしは、横にいる菜々子に小声で聞いた。
   「昔は、シュークリームが一個だけ残ってる状況を、
    こういったのよ。」
   「なるほど。」

 精妙にはりめぐらされた伏線に巧妙なトリック、そして絶妙なタイミング
 であらわれる軽妙な駄じゃれギャグ...はやみねワールド全開、至妙の
 エンタテインメント。

   「そんなこと、できるんですか?」
   「無理だ。だが、村人はできると思った。
    生け贄を捧げることで――。」
   「池に絵……?」
    わたしは、イメージする。不帰池に、絵を捧げる。

 名探偵夢水清志郎や怪盗クイーンのシリーズとはひと味ちがうキャラクタ
 ーが新鮮で、TRICKファンもはやみねファンもたっぷりたのしめる。


◆『ここは京まち、不思議まち 真夜中のネコ会議』
                      (服部千春/青い鳥文庫)
                    ⇒ http://tinyurl.com/22kwl9m

 ひとりで祖父の家に暮らすことになった愛香と、ネコにとりつくおぼこさ
 んの物語、シリーズ第2作。

 夏休みに越してきた5年生の愛香。京都の町と人に馴染もうとするも、学
 校ではリレーの選手決めでひと悶着、商店街ではおぼこさんの“担い手”
 おとめさんのけが、そして老舗の下駄屋をのぞく怪しい男。

   「[前略]家族は、おたがいに、
    助けあわないといけないものでしょう?
    なのに、なんで? なんで、このまま別れちゃうの?」

 愛香の知恵と機転と勇気でもつれた糸がほどけてゆく。

 悪役敵役の登場しないハートウォーミングストーリーに京ことばが彩りを
 添える。


◆『コンビ二たそがれ堂3 星に願いを』
                 (村山早紀/ポプラ文庫ピュアフル)
                    ⇒ http://tinyurl.com/27wz5by

 風早の街にある不思議なコンビニを舞台にした連作短編集の第3巻、書き
 下ろしの文庫版で3話収録。

 大事な探しものがある人だけが見つけることのできるコンビニたそがれ堂。

 やってきた3人のお客さんは...。


 大好きなお兄ちゃんにお弁当を作ってあげたい女の子ですが、料理が上手
 にできません。

   そして、描き始めなくては、終わらないのです。
   できあがらないのです、どんな絵も。
   できあがらないのです、どんな料理も。
                    (第1話「星に願いを」より)


 長く営んできた喫茶店の来し方を振り返るマスター、たそがれ堂のコーヒ
 ーを手伝います。

   「この店は、少しは、みなさんの『居場所』になれていたのかなあ」
                  (第2話「喫茶店コスモス」より)


 変身ヒーローになりたかった青年が手に入れたのは、変身ベルトでした。

   (でも、俺はこの世界が好きで、いまの当たり前の日々が好きだ。
    そうだったんだ)
                 (第3話「本物の変身ベルト」より)


 ふだん常体で書いている紹介文が敬体になってしまうほど求心力が強く、
 心が惹きつけられる物語。

 ほのぼのとした憧れと身を裂かれるような切なさの入り混じった、そう、
 学生時代に傾倒した立原えりかを髣髴とさせるメルヘンにしあがっている。

 さいごに、巻末の解説から最高の一文を。

   人を未来に進ませてくれるのは、「過去」と「思い出」なのだ。



           *  *  *  *  *


 “ひげうさぎ”が校長を務める私立小学校の学校ブログ「平和の窓+」にも
 原稿がエントリされています。


    *「ひとくち書評29」
          ⇒ http://www.heiwagakuen.jp/2010/06/100612.html


    *「ひとくち書評」〜まとめて
              ⇒ http://www.heiwagakuen.jp/cat5/cat16/


           *  *  *  *  *



★今年の読書、1月からの半年で177冊は昨年よりすこし多め。

 *「濫読の記」は
       こちら ⇒ http://www.higeusagi.com/randoku/randoku.htm



◆はじめてみませんか、毎日5分の「読み聞かせ」!

 *読み聞かせおすすめ本のリストは
         こちら ⇒ http://www.higeusagi.com/library/menu.htm



             ★ こちらもどうぞ ★

◆マガジンのバックナンバーは、下記から検索することができます。

 *各号の「めにゅう」はこちら
    ⇒ http://www.higeusagi.com/wtnavi/navi.cgi?mode=part&part=10



◆「webたまてばこ」には教育のヒントが満載!

 *2冊の著書が生まれたのは
  こちら ⇒ http://www.higeusagi.com/wtnavi/navi.cgi?mode=ranking



 ・…†───────────────────────────†…・

    “ひげうさぎ先生”が校長を務める私立小学校のブログです

          「平和の窓+ ☆ 平和学園小学校」
           http://www.heiwagakuen.jp/

          新しい時代に通用する伝統の教育

     さわやかな湘南の風を校長室から毎日おとどけしています

 ・…†───────────────────────────†…・



   **PR************** 著者サイン本あります **************PR**

      「子どもを本嫌いにする方法」が本になりました!
                 ↓
    ◆『ひげうさぎ先生の子どもを本嫌いにする9つの方法』◆

      〜親と子と教師のための読み聞かせブックガイド〜
       http://www.higeusagi.com/top/bk01hongirai.htm


               * * *


      「ひげうさぎ文章教室」も本になりました!
                 ↓
      ◆『ひげうさぎ先生のだれでも書ける文章教室』◆

    〜このコツとこのネタで だれでも日記・作文が上達する!〜
       http://www.higeusagi.com/top/bk02bunshou.htm

   **PR************** リンクをご覧ください **************PR**



┌─┐
│0│創刊のごあいさつ:毎日15分で本好きな子に!
└─┴────────────────────────────────

  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   毎日かならず5分、本の読み聞かせをしています。
   毎日かならず10分、読書タイムをとっています。
   毎日の15分を1年間つづけると、かならず本好きになります。
   そんな情報のあれこれをお伝えしたくて創刊したマガジンです。
   末永くおつきあいのほど、よろしくお願いします。

                    2004.02.08. ひげうさぎ拝

  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


           ☆★☆ 3つのお願い ☆★☆

     コンテンツご利用の際は発行人までご連絡ください。
     お知りあいへのメルマガ転送はどうぞご自由に。
     デザインがくずれる場合は等幅フォントでご覧ください。


           ☆★☆ おことわり ☆★☆

 当マガジン&サイトはアマゾンアソシエイトプログラムを利用しています。
 文中の 書籍URL は Amazon.co.jp にリンクしています。
 相互紹介・告知・広告等は諸般の事情でお受けしておりません。



**** 読書はエンタテインメントだ! ************************************

 発 行 人 ひげうさぎ     webmaster★higeusagi.com(★⇒半角@)
 発 行 所 おふぃす ひげうさぎ http://www.higeusagi.com/
 配  信 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000125457.htm
 登録解除 手続きはこちらから http://www.higeusagi.com/mm/mm.htm

****************************** Copyright(c) 2010 OFFICE HIGEUSAGI ****



このメールマガジンは「まぐまぐ」を通じて配信されます
発行者には読者のアドレスなどの個人情報はいっさい知らされません
読者登録はもちろん無料です

「まぐまぐ」のマガジン個別ページはこちら
↓   ↓   ↓
「やっぱり本が好き!」

「やっぱり本が好き!」バックナンバーはこちら
↓   ↓   ↓
バックナンバー


メールアドレスを
ご記入ください

Powered by まぐまぐ