とっぷぺーじ

since 2000.10.07.
おふぃす
ひげうさぎ WHO?
お役立ちリンク
出席簿
濫読の記
ひげうさぎの本
∇よみもの
webたまてばこ
小学生の日記教室
頭の体操
図書室
メールマガジン

∇アルバム
こどもたち
図工作品集
ひめの部屋
「湘南」
∇オアフの風
写真集&旅行記
∇ひろば
うさぎの黒板
こどもの黒板
おえかき黒板
ついったー
めーる
メールはこちら



web『たまてばこ』




雪の日ルール

 冬になるとかならず「雪の日ルール」の話をする。

第1条 雪が積もった日で学校がある場合には、雪合戦のしたくをして登校する。

第2条 雪合戦ができる状態のときは、最低2時間“雪合戦の授業”をする。

第3条 雪合戦はクラス全員参加でおこなう。


 子どもたちはマフラーに手袋、帽子は当然のこと、スノトレ、オーバーパンツ、スキージャンパーなどに身をかため学校にやってくる。低学年だと替えの下着やくつしたも必需品。

 年に1度の積雪があるかないかという比較的温暖な地域なので、せっかくの機会をみすみす逃してしまうのはもったいない。
 2時間も雪で遊べばじゅうぶん満足する。国語や算数の2時間では得られないことが経験できるはずだ。


 現任校に来て3年。まだ「雪の日ルール」を適用したことはない。2年前は遊べるほどの降雪がなかったし、昨年度はせっかく積もったのに日曜日だった。

 それ以前にも、降ったのが休み中だったり、条件はそろったが積雪が多すぎて臨時休校、なんてこともあった。前に6年生を担任したときは2月1日が大雪で、私立中学受験組の消息を気づかいながら雪を投げていたのを思い出す。
 なかなか“雪合戦日和”にはめぐりあえないものだ。

 さて、今シーズンは「雪の日ルール」が適用できるだろうか。


 今朝は冷え込みがかなり強く、空は雲におおわれている。鬱陶しく重たい感じがする。
 今晩の予報は雪...でも、明日は日曜日だなぁ。

web『たまてばこ』 No.298 2002-01-26-Sat