とっぷぺーじ

since 2000.10.07.
おふぃす
ひげうさぎ WHO?
お役立ちリンク
出席簿
濫読の記
ひげうさぎの本
∇よみもの
webたまてばこ
小学生の日記教室
頭の体操
図書室
メールマガジン

∇アルバム
こどもたち
図工作品集
ひめの部屋
「湘南」
∇オアフの風
写真集&旅行記
∇ひろば
うさぎの黒板
こどもの黒板
おえかき黒板
ついったー
めーる
メールはこちら



web『たまてばこ』




とらねこ教室見聞録〜2

 20日(水)に研究授業があった。2時間続きの社会科の授業を学校中の先生方に見ていただいた。

 ぼくは(いつものことだが)とっても緊張した。ところが子どもたちは平気の平座。教師の出番がまったくないほど、2時間ずっと発言が途切れなかった。

 今回の授業でぼくが自分に課した課題は二つ。一つは「環境問題をどのように授業にするか」ということ、もう一つは「いかにして子どもたちが中心になって討論を進めていく、教師の出番の少ない授業にするか」ということ。どちらも一定の成果を収めた(と思う)。

 参観してくださった先生方に、「子どもたちがよく発言する」「発言の内容も立派」「新聞記事を使いこなしているのがすごい」など、クラスの子どもたちへのおほめのことばをたくさんいただいた。ありがたいことだ。

 授業を準備するのに集めた本が50冊、書いた授業研究メモがB4で64枚。われながらよく勉強したものだと思う。

 26日(火)の授業参観は、この研究授業からはじまった「ゴミ問題」を扱う予定。クイズ形式でテンポよく進めていく授業になると思う。できる限り時間通り(1:40〜)においでいただきたい。
 引き続いての懇談会でも、社会科の授業の様子から身近な環境問題まで、いつもの“教育”とは違ったテーマでお話してみたい。

 ▼今年度最後の機会です。お待ちしています。▼


 しばらく前、算数の時間が少し余ったのでクイズを2題出した。

  (1)1日目は1枚、2日目は2枚、3日目は4枚と、倍々に増えていき、
    30日目で池を覆いつくすハスがある。
    このハスが池の半分を覆うのは何日目か。

  (2)60本のバラが咲いている。
    1日目に1本、2日目に2本、3日目に4本と、倍々に散っていくとすると、
    6日目には何本が散るか。

 (1)は出題したとたんにKくんが正解を出した。あとは正解続出で、簡単だったようだ。

 (2)は最初にMくんが正解するまで20分ほどかかった。以後はTくんが正解しただけ。かなり難しいようだ。

 ちなみに(1)は「15日」ではない。(2)は「32本」ではない。

*『虎猫堂通信』(1990年度5年3組学級通信)No.226-1991-02-23


web『たまてばこ』 No.497 2004-02-07-Sat