とっぷぺーじ

since 2000.10.07.
おふぃす
ひげうさぎ WHO?
お役立ちリンク
出席簿
濫読の記
ひげうさぎの本
∇よみもの
webたまてばこ
小学生の日記教室
頭の体操
図書室
メールマガジン

∇アルバム
こどもたち
図工作品集
ひめの部屋
「湘南」
∇オアフの風
写真集&旅行記
∇ひろば
うさぎの黒板
こどもの黒板
おえかき黒板
ついったー
めーる
メールはこちら



このカテゴリに登録されている文章です

web『たまてばこ』

タイトルをクリックするとジャンプします




[にゅう!][らんきんぐ][めにゅう]



教育論





たいした勉強してないが
  [2243]

★1年生にとってほんとうに大切なことはなにか★
ひらがなの練習、1から10まで数えること、歌、縄跳び、鉄棒...。
これらの学習は1年生にとってどのような意味をもつのだろうか。
1年生入門期の課題を教室の事実に即して論じる。
[全5回:25KB]


[修正・削除]




子どもを見る目
  [4445]

★ある雑誌に連載した“教室エッセイ”の復刻版★
『教師の友』という月刊誌に1年にわたって寄稿した小文をまとめました。
新卒5年目の“ひげうさぎ”が初めてとりくんだ大きなしごとです。
青臭い書生論がぷんぷんにおうなかにも、一面の真理は読みとれます。
[全12回:50KB]


[修正・削除]




たまてばこ〜6年1組の物語
  [5104]

★『世界で一番すてきな学級通信』の小学生版...かもしれない★
「たまてばこ」は6年生のクラスで発行していた学級通信のタイトルです。
1年間に書きつづった文章を1ページにまとめました。
“世界で一番すてきな”6年1組の物語をおたのしみください。
[全40回:106KB]


[修正・削除]




日刊ひげうさぎ
  [4746]

★1年生1学期の学級通信はこう書くこうつくる★
「日刊ひげうさぎ」は1、2年生の学級通信です。
2年間で600号あまり発行し、クラスの“すべて”をつづってきました。
入学から2か月、子どもたちが学校生活に慣れはじめるところまでを連載します。
[全29回:117KB]


[修正・削除]




教育実習顛末記
  [9563]

★教室にやってきた実習生と4年1組の子どもたちのドラマ★
これから教育実習をむかえる教師の卵に
実習生を担当する指導教官に
そして、いっしょに生活する子どもたちに贈る
[全9回:39KB]


[修正・削除]




殺し文句
  [703]

[2001/05/12★No.200]
「教え方がじょうず、わかりやすい」
「授業がおもしろい」
「子どもの気持ちを考えてくれる」
「子どもが伸びた、力がついた」
「一生懸命やってくれる」
どれも言われてうれしい“ほめことば”である。


[修正・削除]




くじ
  [741]

[2001/04/16★No.175]
K市立T小学校6年1組。“ひげ”が担任しているクラス、5年生からの持ちあがりである。
年度当初の高学年の仕事のひとつ、子どもたちの委員会の所属を決める。
7つある委員会のうち...


[修正・削除]




PTA
  [663]

[2001/04/15★No.174]
K市立N小学校「保護者と教職員の会」副会長。
2001年度の“ひめ”の役職名である。
K幼稚園の2年間にひきつづき、PTAの役員をすることになった。
中学の生徒会以来そういう仕事が...


[修正・削除]




教師はつらいよ
  [1671]

[2001/02/23★No.135]
ある小学校で保護者にアンケートをとった。
「家庭と学校はどのように関わったらよいと思いますか」
自由記述の回答の中に、次のようなものがあった...


[修正・削除]




三つのお願い
  [786]

[2001/02/08★No.120]
KANAの授業参観に行った。
内容は劇と合奏、歌の発表会。2年生の3クラスが合同で、練習の成果を体育館で披露してくれる。
ステージ前に90人ほどの2年生がスタンバイをすませた...


[修正・削除]




別れの終章
  [761]

[2002/03/20★No.311]
10年前の3月、担任した2回目の6年生が卒業していった。
「二代目」と命名したこのクラス。いいクラスだった。すてきな子どもたちだった。
あらゆる面で、これ以上のクラスはできないと...


[修正・削除]




ヘルメットの中の鼻歌
  [635]

[2002/03/13★No.309]
愛車のスクーター=ジョルノにまたがり、家を出て数十秒。
メインストリートに出て最初の信号にさしかかったところでイントロが鳴り、歌い始める。
♪ あのときあの日の思い出は〜
卒業式で6年生が合唱する...


[修正・削除]




はなむけのことば
  [2890]

[2004/02/14★No.500]
6年生を担任すると「卒業アルバム」を編集する。
文集がセットでついていることがほとんどで、
子どもたちが小学校の思い出や将来の夢など自分の思いを書き綴っていく。
その文集に担任として「はなむけのことば」を...


[修正・削除]




オペレッタから卒業式へ
  [901]

[2004/02/12★No.499]
月曜日の朝会のとき、2年生がオペレッタ「かさこじぞう」を全校の子どもたちの前で演じてくれた。
教室にもどってから、クラスの全員に「気がついたこと」をかんたんに...


[修正・削除]




とらねこ教室見聞録〜2
  [735]

[2004/02/07★No.497]
20日(水)に研究授業があった。2時間続きの社会科の授業を学校中の先生方に見ていただいた。
ぼくは(いつものことだが)とっても緊張した。
ところが子どもたちは平気の平座。教師の出番がまったくないほど...


[修正・削除]




とらねこ教室見聞録〜1
  [722]

[2004/02/05★No.496]
「このごろ、学校の近くの畑を荒らす小学生がいるのだそうです」
と話し始めると、子どもたちの間に緊張感が走る。
「1個か2個取って、持ち帰って食べるのならまだいいのですが...


[修正・削除]




ラディカル
  [1245]

[2004/02/03★No.495]
ぼくは「ラディカル(radical)」ということばが好きです。
ふつう「ラディカル」というと「過激な、急進的な」という意味に使われます。
ぼくがやっていること(教育活動?)は、見方によってはそういう意味での...


[修正・削除]




熱中時代〜暗唱のすすめ
  [735]

[2004/01/31★No.493]
子どもたちが百人一首に取り組む様子を見ていて、こんなことを考えてみました。
そのキーワードは“熱中”です。
新年会での対戦をご覧になって、子どもたちが百人一首に熱中している姿を肌でお感じになられたと...


[修正・削除]




無防備な善意
  [755]

[2001/01/22★No.103]
米子の赤ちゃん誘拐事件。容疑者の女性が逮捕された翌日の新聞を見て愕然とした。
記事の中に彼女が卒業文集に書いた作文が公開されていたからだ。
同じ学校を同期で卒業しただれかが売った≠フだろう...


[修正・削除]




100の努力
  [963]

[2001/01/14★No.100]
なにごとも、初歩の域を抜けるには、百ほどの努力の蓄積が必要であり、
入段の域に達するには、千ほどの蓄積が必要である。
百回(百日)の努力が蓄積されると、成長が急に訪れる。
例えば、なわとびの二重まわしが...


[修正・削除]




雪の日ルール
  [636]

[2002/01/26★No.298]
冬になるとかならず「雪の日ルール」の話をする。
第1条 雪が積もった日で学校がある場合には、雪合戦のしたくをして登校する。
第2条 雪合戦ができる状態のときは、最低2時間“雪合戦の授業”をする...


[修正・削除]




笑う門には
  [715]

[2004/01/09★No.492]
9日のこと。「漢積みチャレラン」に熱中し、6人の男の子が放課後まで残って熟語を考えていた。
時間はすでに12時20分。おなかもすいているだろう。
「もうこんな時間だよ。おうちの人も心配しているから...


[修正・削除]




別れの序章
  [780]

[2004/01/08★No.491]
2年前の4月、出会いのその日にぼくは君たちにこう語った。
「会者定離」という言葉がある。出会いには必ず別れがくる、という意味だ。
別れはまもなくやってくる。その別れのときに...


[修正・削除]




サヨナラのかわりに
  [874]

[2002/01/07★No.295]
あのときあの日の思い出は
あしたに強くなるため
旅立つ季節は 涙見せずに ありがとう


[修正・削除]




氏より育ち?
  [739]

[2003/12/21★No.485]
連絡帳をとどけてくれたある女の子が、
「お見舞いです。つまらないものですみません」
と言いながら、どんぐりと木の実をプレゼントしてくれたのだそうです...


[修正・削除]




平均92点
  [805]

[2001/04/23★No.182]
6年算数の最初の単元「分数のかけ算」のテストをした。
内容は分数どうしのかけ算。計算問題10題に文章問題5題。
100点満点で採点したところ、クラスの四分の三の子が...


[修正・削除]




漢字テストと五つの仮説
  [777]

[2003/12/06★No.481]
1学期からずっと、漢字テストを毎週1回しつこく続けている。
事前に10題(おもに2字の熟語)の範囲を指定しプリントを配る。
毎日少しずつ練習するようにくりかえし話し、授業のときに空書きなどで...


[修正・削除]




通知票
  [936]

[2000/12/19★No.074]
「お知らせ」という、通知票のわずか4行100字ほどの文章がなかなかまとまらない。
その子のその学期を象徴することがらを選び、励みになるような文章にする。それがむずかしい。
担任の文章力の問題もある。が...


[修正・削除]




続・お笑い教室
  [777]

[2003/11/30★No.480]
プヨプヨというおもちゃがはやっています。
あるとき、A君が授業時間にプヨプヨを手にしていたので、いつものように取り上げました。
まわりで見ていた子どもたちが「A君てね、体育の時間も赤白帽子の中に...


[修正・削除]




お笑い教室
  [1137]

[2003/11/29★No.479]
みなさんに「お笑いの方法」を伝授するわけではありません。
笑いの絶えない教室のようすを文章でご家庭におとどけしようという大胆な試みです。
下手なギャグの一つも言って教室を明るく楽しいものにしようとしている...


[修正・削除]